不特定多数の人々が出入りし、その特定用途に供される総床面積が、3000㎡を越える建築物は、特定建築物として、法律に基づいて、空気、水等について一定基準の環境整備を行う規制が設けられています。
  弊社では、その規定に基づいて、技術者の養成、教育、選任を行っています。

 
 
 


室内温度、湿度、気流、浮遊粉塵量、
一酸化炭素(CO) 、二酸化炭素(CO2)等の測定


水質検査(残留塩素測定、適否検査)
飲料水用水槽の清掃・消毒


ねずみの調査、予防、駆除
ゴキブリの予防、駆除
その他衛生害虫等の駆除


建築物環境衛生管理技術者の選任


排水の水質検査
排水槽等の点検、清掃